お金は大切

スマホでモビット店鋪検索!

MENU
スマホでモビット店鋪検索!スマホならモビット店鋪を探せます。

お金は大切

いまの主人と結婚が決まったのが5年前、子どもができて、いわゆるできちゃった結婚でした。

 

その時に住んでいた部屋から引っ越すことになったため、酷いつわりに耐えながら、調子の良いときに少しずつ引っ越し準備をしようと思っていたある日。
主人の私物が入っていた段ボールを片付けようとしたら、紙が一枚入っていました。
何気なく見てみたら、何と消費者金融モビットからお金を借りたという契約書でした。しかも50万円。
私は目を疑って、しばらくの間固まってしまいました。
頭も混乱して、考えがまとまらず、ただ呆然とするしかありません。
他にもあるかもと思って探すと、もう一枚。今度は30万円の契約書が出てきました。
もうただただ悲しくなりました。

 

思い返すと、確かに主人は付き合っていたときからお金が無いのかなぁという雰囲気でした。
割り勘主義で、ほんとんど奢ってもらうことも無かったですし、月末になると携帯が止まることも度々ありました。
仕事してるのに、何でこんなにお金が無いんだろうと不思議でしょうがなかったのですが、さすがにしつこくその事を追求する気にもなれず、そのままズルズル付き合っていました。
そして同棲することになり、あれよあれよという間に妊娠。
同棲中はお互いにお金を入れていたので特にお金に困っている感じはありませんでした。
私は借金する人とは絶対に結婚しないと昔から決めていたのですが、まさかこんな事になろうとは。
その時は本当に何も信じられなくなっていました。

 

でもこの紙を見つけた以上は本人に確認するしかないと思い、休憩中にかかってきた電話で確認しました。
本人はバレたという焦った感じより、むしろ何だか安心したような声で謝ってきました。
凄く怒鳴ったりするのかと思っていた私も、何だかそんな気になれず、凄く冷静に話している自分がいました。
その話で分かったことは、若い頃に女で作った借金で少しずつ返していたが利子を返すのが精一杯だったこと、ずっと言いたかったが私がお金に厳しいので、捨てられると思ってどうしても言えなかったこと、実はあと2ヶ所から合計4ヶ所借金があること、でした。
真剣に話してくれて、言いたくても言えなかったんだろうなというのが伝わってきたし、私も子どもができた以上は結婚しないという選択肢はなかったので、二人でどう返していくか話し合いました。
結局利子が高い2ヶ所は私の貯金から返して、毎月返してもらう形にして、残りの2ヶ所は月々の給料からコツコツと返すことになりました。
彼が何年かかっても返せなかったものが4年で完済。
今はすっきりしています。
もう絶対に彼が借金することはないでしょう。
その事があったから、余計に絆が深まったような気もしています。